title_masakojam

ポワロの朝食

年が明けた元日、朝寝坊の私はお雑煮も食べずに(そもそも食べる気がない)家族と一緒に初詣。2017年のおみくじは末吉だったけれど、書いてある内容が良かったので今年もいい一年になる予感がした。するとその日の午後京都からパンが届いた。幸先がいい(^^♪

東京の家にはテレビがない。テレビがなくてもパンがあればしあわせ(^^♪ 私はテレビがなくてもへっちゃらだけど、実家にはテレビが3台もある。
テレビもあれば見る。ただし見たい番組を録画して、余計なものは見ない。
実家暮らしをはじめてからは毎日テレビ見放題。
海外テレビドラマと映画がほとんどで、BSで放映されている「名探偵ポワロ」も好きな番組のひとつ。
ポワロはちょっと変わったベルギー人で、一週間一緒にいるのはイヤかもしれないけど、食にもこだわりがありそうな彼のお朝食は好き♡
ベルギー人だけどイギリスにいるからか朝食でトーストを食べるシーンが何度か出てきた。かならず薄切り食パンのトーストをカットして、一切れ一切れにていねいにジャムをのせている。

これは山型くるみパンにバターをぬってほおずきジャムだけど、ちょうどこんな感じ。
比較的なんでも細切れにして食べてしまう私。パンは1㎝の厚さだし、どら焼きも放射線状に八等分。リンゴも四分の一をさらに4~5等分。豆腐は半丁を20等分。上から見たらポワロのトーストに似ている。

彼のトーストの食べ方には魅かれるけれど、なかなか食べるチャンスはめぐって来ない。朝ごはんは食べないし、基本パンは生食いだし、ただでさえ冷めやすい薄切りパンだもの、もしもバターとジャムをぬったら速攻食べなくちゃって気分になる。でも~、薄切りパンにバターとジャムをぬったのは冷めてもおいしいのは知ってるるる~(^^♪
冷めても厚切りパンみたいに硬くならない。冷めたジャガイモはおいしくないけど、ポテトチップはおいしい、みたいな感じかな。バターとジャムが染みててちょっと噛みごたえはあるけどそれなりにおいしい。
それで写真を撮ってる間にすっかり冷めてしまったくるみパンのポワロ式トーストもおやつでおいしくいただいた(^^♪

写真もこう撮るとおいしそうなタルトぽい。いい感じのフィンガーフード?!

来月の今頃はまたチェンマイに居るはず。
「忘れなかったら」チェンマイで超お気に入りでほぼ毎日食べているカセムストアのココナッツロールを紹介しま~す。


著者プロフィール

月刊連載『NO BREAD NO LIFE』(まさこジャム)毎月12日公開
icon_jyam

渡邉まさこ(わたなべまさこ)

愛パン家(ときどきパンライター、アドバイザー、審査員。)
その昔「パンの会」主宰