CICOUTE BAKERY

今日はこちらにいってまいりました。
東京都八王子南大沢駅からてくてくと徒歩10分、チクテベーカリーさん

IMG_8947

やっと来れました。

私は地元が神奈川県平塚市なのですが、19歳の専門学生時代に父に車を出してくれと頼んで、当時、町田にあったチクテベーカリーさんまで父と行ったのを今でもよく覚えています。

車で行き、近くまで来ているのはわかるが店舗が見当たらない、焦った私は車の外へ出ました。するとパンの香ばしい香りがしてきてそれに導かれて歩いて行くと、そこにチクテベーカリーさんはありました。

とても小さなお店でした。店内には自家製天然酵母のパンが絶妙な色に焼きこまれて並んでいて、とてもわくわくしました。

あれからもう14年経ちましたが、私はその間、関西に行ったり関東にいったりと、まあふらふらとしていたのですが、ずっとチクテさんは気になる存在でした。

今回、突然思い立ってチクテさんに行くために夜行バスで東京へ向かいました。

行ってみて、

やはり行ってよかった。
私はチクテさんのパンや、チクテさんで働かれている方を見ていて、忘れていたことを思い出させてもらったように思います。

IMG_8946

19歳のころにみたあのパンと、わくわく感は変わらずにそこにありました。
対面式なのですが、販売の方が迷う私に「ゆっくりみてくださいね〜」と優しく言ってくださって、その些細な一言にとてもホッとしました。

そして印象的だったのが、店内のパンはいわゆるかたいパンばかり、食パンはありますがこちらもふわふわのよくパン屋さんでみかけるやつではなく、皮しっかりで中がもっちり、酵母特有の酸味のあるもの。やわらかいパンはほとんどありません。

それなのにも関わらず、お客様はひっきりなしに来られていました。また、ご年配のお客様がとても多かったのも印象的でした。

久しぶりでした、パンを買いすぎたのは。そのくらい魅力的でした。さらに店内の大きなテーブルでサンドイッチとコーヒーもいただきました。

IMG_8945

ブロッコリーディップとソーセージのサンド、とアイスコーヒー。

そして、いつも最後の最後にブログに書いてもよいかのお願いをするのですが(毎回、この時がドッキドキなんです。)、販売の方にその旨を伝えると、「オーナーに確認してきますね!」と笑顔でそう言って厨房に入っていかれて、数分後に戻ってこられ、「もちろん大丈夫です。もしよければせっかくなので、オーナーとお話されますか?」とまで言っていただき、お忙しいのにも関わらず、北村千里さんが出てきてお話してくださいました。

北村さんとお話をしていて、すぐに強い芯をお持ちの方だなと思いました。そして、同じ女性として、ここまでご活躍されていることにも本当にただただすごいなと、とても細身な北村さんを前にし圧倒されてお店を後にしました。
今回はお店の紹介というより、私の思い出話のような感じになってしまいました。(すみません!)
チクテさんのことをもっと知りたい方はこちらをどうぞ… → http://panlabo.jugem.jp/?eid=1829

IMG_8944

(南大沢、とても住みやすそうなところでした!そしていいお天気でよかった!)

ありがとうございました!

CICOUTE BAKERY