豪雪地帯

私の地元、長野県飯山市は名前からも想像できるかと思いますが、米処であります。
「メシヤマシ」ではなく「イイヤマシ」ですよ。
出身地を聞かれた際、「飯山市です。」と答え、分かって頂けた人はほんのわずかです。
分かって頂けなかった時、必ず言うのは、
「野沢温泉村の隣の市です。」と。
野沢温泉村…このワードを出すと
「あぁ~野沢ね。野沢は知ってる。」という方が多く、野沢温泉村の知名度の高さに脱帽です。
野沢温泉村も飯山市も春夏秋冬、四季の移り変わりを肌で感じることができるとてものどかな田舎であり、冬は日本有数の豪雪地帯でもあります。

先日、お休みを頂き実家に帰省した際、雪の多さにビックリしました。

IMG_9514

写真では綺麗に見えるのですが、実際に暮らすとなると雪国の生活は大変です。
除雪、凍結対策、暖房器具の準備等、労力もお金もかかります。
今回の帰省の1番の目的は、除雪の手伝いでしたので、父と2人汗を流しました。
私が学生の頃は、2人でよく除雪作業をしていたので、なんだか懐かしい気持ちになりました。
除雪機のエンジン音でお互いの声がよく聞こえないので、ジェスチャーで伝えあったり、終わった後は寒かったねと2人で炬燵で暖まったり。
後日母から届いたメールで、
「お父さんが一緒に除雪してくれて助かったと喜んでいたよ。」と言われ、私よりも父の方が懐かしい気持ちだったのかな?と。
まだまだ足りないのですが、少しずつ親孝行できたらいいなと思っています。

幼き頃、一家に一台除雪機があるのは当たり前の事だと思っていましたが…雪が滅多に降らない東京の生活では、こんな大きな除雪機不要ですね!!!

IMG_9513

新宿スタッフ 木原