title_nagahama

「A K E H”O N O」

数年前アメリカ西海岸ポートランド(オレゴン州)を訪れた時、友人お気に入りのコーヒースタンドに連れて行ってもらった。友人の住んでいた場所から近い、街の中心からは少し離れたアルバータストリート。スタッフはみな友人と顔なじみのようで、「おはよう昨日はあれからどうだった?」とか「ひさしぶりだね、ツアー出てたんだろ。」と挨拶以上の会話をかわしていて、そのフレンドリーでなんともアーティスティックな人たちの雰囲気に、一気にポートランドという街が好きになってしまった。帰国後、ふと日々のルーティンの中にそんなコーヒースタンドがあるといいなと思った。
その翌月くらいであったか、定期的に演奏しているアイリッシュパブでコーヒーロースターの方と知り合った。HONO Roasteria の村井達哉さんという焙煎家だ。村井さんの雰囲気がなんとなく大学時代の先輩に似ており、一瞬先輩がいらしたと勘違いしたというのが第一印象だった。そんな第一印象と村井さんがもともとバイオリン造りをしていたという特異な経歴を聞き、コーヒー好きの私はその時いただいた名刺にすぐ連絡しおすすめ2種類の豆を購入し送ってもらった。
強く主張はしないが静かにしっかりとした芯を持っている、そんな印象のコーヒーは村井さんそのものだった。

今年2月下旬、村井さんがコーヒーストア「A K E H”O N O」オープンした。
昼はランチ夜はカウンターバーとして営業する「COMORI」の朝8時~12時の間だけオープンするコーヒースタンドだ。村井さん自身が焙煎した数種類の豆の中からオーダーを選ぶと、注文を受けてから一杯ずつ豆を挽き、丁寧に淹れてくれる。

村井さんはこう言う。
================================
一日のはじまりのコーヒーを、AKEH”ONOで飲んでほしい。
ぼくが「store」というワードに込めたのは、
「日々のなかに、欠かせないものが手に入る場所。」になることです。
HONO 村井達哉
================================
代々木上原の街にポートランドで出会ったようなお店ができるなと思った。

c_nagahama14

coffee store A K E H”O N O
MON-SAT × 8:00-12:00am = Morning Life
Beans,Espresso,Craftcoffee&Pastry.
151-0064 渋谷区上原1-33-12 ちとせビル1F COMORI
https://www.facebook.com/honoroasteria/

 


著者プロフィール
月刊連載『パイント・オブ・ギネス プリーズ!』毎月8日公開
icon_naga長濱武明(音響空間デザイナー・アイルランド音楽演奏家)

1992年に初めて訪れたアイルランドでアイルランド音楽と特有の打楽器であるバウロンに魅了され、以来十数回の渡愛の中で伝統音楽を学び、建築設計の実務も経験する。現在は音響空間デザイナーとしての業務をこなしながら、国内におけるバウロンプレーヤーの第一人者として国内外で演奏活動をする他、プロデューサーとしてコンサートやワークショップを主催している。
バウロン情報サイト バウロニズム https://www.facebook.com/Bodhranizm