title_masakojam

DANG BAKERYのカシューナッツタルト

約一ヶ月のタイ/チェンマイ滞在はあっという間に終わってしまい、3月2日に寒い日本に帰国。30日まではビザなしでOKだが、今回は安いフライトを選んだため32日滞在。空港で罰金1000バーツ(約3000円)を支払った(苦笑) しかし24.5キロで本来ならば超過料金を支払わなければならないスーツケースは見逃してもらえた。
行くときはガラガラだったスーツケースに何がそんなに詰まったのか。。。増えたのはおみやげや自分用の食材、そしてお気に入りの食べ物。チェンマイで人気のケーキ屋DANG BAKERYのカシューナッツもそのひとつ。

タイではカシューナッツが採れるらしい。中華に鶏肉とカシューナッツ炒めというのがあるが、タイ料理でも似たようなものがあって人気だし、様々な味付けのカシューナッツもタイみやげ定番。私が通っている野菜市場にもカシューナッツを専門に販売しているお店もあった。そのお店を利用することはなかったが、パンやお菓子でカシューナッツを口にする機会は多かった。というか、ほぼ毎日口にしていたと思う。

このDANG BAKERYのカシューナッツタルト。タイもなかなかいいもの作るわね~と感心する直径5センチの小さなタルト。タルト生地はしっかりしていておいしいし、キャラメリゼされたカシューナッツとレーズンの下にはアーモンドクリームの生地がちゃんと入っている。カシューナッツは小ぶりだけどひとつ10バーツ(約30円)はウレシイ(^^♪ いつも10個入りの大袋を買って部屋に常備していたし、当然買って帰って来た。
スーパーマーケットBIG Cのインストアベーカリーのシナモンロールのたくさん食べて来た。全粒粉クロワッサン生地でシナモンシュガー、レーズン、カシューナッツを巻いてカットして焼いたもの。見た目はパン・オ・レザン。BIG Cへ行くたびに買うのだが、今年は発酵時間を間違えたのかだら~んとして膨らんでいないのが多かった。見た目は△だしクロワッサンやデニッシュの食感は皆無だが味はダメではないから(苦笑)

タイ料理やココナッツロールもだが、毎日食べたいものがたくさんあり過ぎて困るチェンマイ滞在。それですべてをおいしく食べるために毎日10キロ以上歩いていた。おかげで肩と足の甲は焦げ、ふくらはぎは太くなった(苦笑)

まだカシューナッツタルトはあるし、生のキクラゲもちょびっと残っている。もうしばらくはタイの余韻をたのしみまするるる~♫

*おまけ*
タイにはBAKERYの看板を掲げているお店がたくさんあるが、どうもこれはパン屋ではなくパンもあるケーキ屋のよう。訪ねる度にがっかりするのが食事パン目当てのまさこぱんでした。


著者プロフィール

月刊連載『NO BREAD NO LIFE』(まさこジャム)毎月12日公開
icon_jyam

渡邉まさこ(わたなべまさこ)

愛パン家(ときどきパンライター、アドバイザー、審査員。)
その昔「パンの会」主宰