旅の手帖

10月某日。
去年があまりにも楽しかったので、お義母さんも誘って宮古島旅行へ。

9C163452-6F38-42BE-A9A3-72CAA713BDAB

この海を見て、やっぱり宮古島に来て良かったなぁと心から思いました。
ちなみについつい沖縄を旅先に選んでしまうのは、沖縄そばが食べたいからというのも理由の一つ。
沖縄本島、石垣島、宮古島とそれぞれ個性的で美味しいお店が何軒もあります。
宮古島では、手作りのゆし豆腐がどっさりのったおそばを食べました。

9D26C3E5-F70F-4D30-9DB7-665A3D1CE5A5

今回はお義母さんの希望もあり、セグウェイにシュノーケリング、スタンドアップパドルとアクティビティ満載の旅。たくさんのお土産、沖縄食材と、少しの筋肉痛を抱えて台風から逃れるように東京に帰ってきました。

11月某日。
何年か振りの京都へ。
京都駅の人の多さにビビりつつ、お久しぶりの京都タワーや京都御所を見て観光気分を早速味わい、オープンの時以来ご無沙汰だった大丸京都店のプチメックと初めましてのOMAKE店、もちろん御池店にも足を運びプチメックを早々に網羅。
夜はとても素敵で美味しいお店に連れて行っていただき、久しぶりにワイワイと楽しい時間を過ごしました。

EAA86813-90EC-4BE8-B220-F08FA9AD385C

翌日は大阪までパン屋さん巡りの旅へ。
何軒も周りました。並びました。梅田界隈歩きました。買いました。最後に人生初の串カツ屋さん体験しました。

最終日は京都で行列ができると言ったらで有名なパン屋さんに早朝から出向き、1つだけあったカレーパンを目ざとく見つけ、我慢できず駅のホームで食べました。
ちょうど通勤通学のラッシュタイムだったので混雑はしていましたが、やはり東京に比べたら余裕の電車内。パンが潰れずに京都駅まで戻って来ることが出来ました。

最後に紅葉を少しだけと思い、京都に来たら毎回訪れる東寺のお庭を散策。

8D38F347-3EEB-480E-B5FA-E389F61A93AE

ちなみに今回は1人旅だったし、あまり荷物が多くなると自分で持てなくなるしなぁと、パンはエコバッグがいっぱいになるまでと決めていました。
なので、いつもより控えめに、常識の範囲内で買ったおかげで、意外と持ち帰りのパンが少なくて、もっと買えば良かったと、少しの後悔と、また2月くらいに行けば良いかと新たな旅の予定を心の中で立てつつ、新幹線でビューっと東京に帰ってきました。

12月某日。
こちらもほぼ毎年恒例になりつつある伊豆旅行に行きました。
今回はチーフも一緒の温泉旅、伊豆長岡温泉へ。
海沿いをドライブしながら、寄り道したドッグランがある牧場では雪が降って来るほどの寒さで、ソフトクリームも食べずに早々にお宿にチェックイン。
早速温泉に入り、身体がポカポカしたまま夕ご飯までのまどろみタイムをゴロゴロと過ごすのが温泉旅行の醍醐味。

今回のお宿は珍しく仲居さんがお給仕してくれるお部屋食のお宿だったので、チーフが一緒でも気疲れせず、のんびりと楽しめました。

チェックアウト後にはチーフも乗れるロープウェイがあるとのことで、お宿の近く、伊豆の国パノラマパークへ。
結構長めのロープウェイに乗り山頂まで。
残念ながら富士山は見えなかったけれど、駿河湾を見渡せる気持ちの良い景色に清々しい気分になりました。やっぱり伊豆は良いところだなぁ。温泉の質と東京からの距離感と、海の幸の美味しさと、道の駅の多さと…数えきれない良さがあります。

439193CE-19E2-43C2-A1B9-8485AFE0D362

気がつけばクリスマス。

0D1B4D39-D139-4BF6-B7B1-04628A434658

毎年思います…12月になると急に駆け足で日々が過ぎていくのはなんでだろう。