初詣

幼い頃は、家族やスキー客として実家の民宿に泊まってくださっていたお客様と一緒に、近所の神社へ初詣に行っていました。
大晦日は夜遅くまで起きていても怒られないので、夜中に神社まで歩いて向かうのが楽しみでした。
毎年家族以外の人が家にいて、母が作る年越し蕎麦をお客様の部屋で一緒に食べたり、違うグループで来ていたお客様達が仲良くなり、みんなでお酒を呑んでいたり、賑やかな年越しを過ごしていました。
中学三年生の時は、男女幼馴染み五人で初詣に行き、高校受験合格を祈願して、みんなでおみくじを引いて。
五人全員が同じ高校へ進学する訳ではなかったので、あと三ヶ月で卒業か…と少し寂しい気持ちになった事を思い出しました。

2018年、元旦初詣には行けなかったのですが、今年は友人と花園神社へ初詣に行きました。
9EC6823E-A164-4C57-9F5F-677BF13F4282
流石、花園神社。
参拝者で混んでいましたが、列に並んで順番を待ちます。
昨年の感謝と今年の抱負を祈願し、しっかりと参拝してきました。
参拝後はおみくじを引き、今年の運勢を。
な、な、なんと…吉。
ここで大吉を引けないのが私らしいです。
530AAFE8-9E57-450D-9519-BEF14FEA56DE
吉でしたが、内容は前向きな御言葉が多く、頑張りなさいと言われているようです。

仕事も私生活も一生懸命努力し続ける事が大切だと思う初詣となりました。

渋谷スタッフ 木原