わたしは普段、omake店の2階にある厨房でサンドイッチを作っています。

最近は西山さんがいらっしゃるといつもスタッフ全員のまかないを作り始めます。
ある日、おいしそうな匂いにそそられながらサンドを作っていると、

「石原さん、自炊せえへんの?」と聞かれました。

(うおお、耳が痛い質問だあ)とまごまごしつつ

「そうですねえ、全然ですねえ」

とありのままの返事をしました。
毎日いそがしいから、しかたない!
と思っていたのですが、、、

まかないタイムの日々の会話を聞いていると、女性の先輩は、西山さんからの問いかけに「わたしは醤油とみりん入れてますね。」なんて、軽々と答えてらっしゃいます。
男性のアルバイトさんも「ぼくもよく作ってますよ。汁物担当ですけど。」

わわわ、皆さん意外とやってるのね。。。
それからというものの、まかないタイムになると

「料理くらいできた方がええで」

「20代の子よりオジさんのほうが女子力高いって、ヤバくないか?」

などなど、ズバリな一言を浴びつづけ、
わたし、決めました。

「疲れてるからいいやあ」と、パンばかり食べていましたがちょっとずつ、やっていこうと思います。

image

料理の本は持っているのですよ。
(写真やデザインがすてきだと買ってしまいます)