夏来にけらし話

くそっ‼︎ あつがなついぜ‼︎

松本大洋「ピンポン」で出てくる名言。
夏といえばこの言葉が頭に浮かびます。

こんにちは、日比谷店の田中です。
暑いですね。

地元では先日41℃を観測しました。

子供の頃、30℃いくと駄菓子屋でガリガリ君食いながらみんなで「やべぇー!すげぇー!」て言ってたのに。
今の子はもう、やべぇ、すげぇ通り越して経口補水液飲みながら、言葉も出ないことでしょう。
良い子のみんなは家でゲームでもしていて下さい。公立学校にエアコン導入したくないがために言った某市長の言葉なんかには耳を貸さなくていいからね。

そもそも僕なんかより地面からの距離が近い子供達は、もっと暑い夏を送ってるんでしょうね。
先日、暑そうに歩く小学生を見ながら、自分の幼少期を思い出していました。

道路に水撒いて、乾いていく様子を炎天下の中じっと眺めたり。

お尻を出してマンホールに座り、熱がってゲラゲラ笑ったり。

受験勉強が嫌で塾サボって、10時間自転車漕いで海へ行ったり。

車のボンネットで目玉焼き作ろうとしたり。

いつかあの入道雲みたいにデカイ男になるんだって誓ったり。←嘘です

今の子達がやったら熱中症起こしますし、倫理的にも問われます。倫理的には当時も問われたのかもしれませんが。
とにかく殺人的暑さ。

大人も子供も気を付けなければいけません。

僕の実家では、このくそ暑いタイミングで居間のエアコンが壊れました。

隣の仏間のエアコンを18℃に設定し、扇風機2台経由で風を送ってきているのですが、全然ダメです。

室内なのに34℃あります。

誰よりも熱くW杯を観戦しました。

母がジャパネットたかたに電話して新しいのを購入したのですが、取り付け工事が電話した2ヶ月後と言われまして。
しかしそこは流石我が母上、交渉してなんとか1ヶ月後に。
その間は 「これ何の苦行?」 と思いながら過ごしました。

その工事もやっと昨日終わり、無事に文化的な生活を取り戻す事が出来ました。合掌

うちの家族は我慢強いという事が立証されたのと、我が家には2匹の猫がいるのですが、各々涼しいとこを模索して生活する様子が可愛かったというのが、良かった?事です。

まだまだ始まったばかりの今夏。

風鈴の音色とか、溶けてしたたるアイスとか。髪を一つに結って自転車を漕ぐ女子高生とか、白いワイシャツが眩しい女子高生とか、女子高生とか。五感をフルに使って季節を楽しみながら涼もうと思います。

皆様もご自愛のうえ、エモい夏をお過ごし下さい。

2018年 7月25日
いつか誓った、あの入道雲を眺めながら。

日比谷スタッフ 田中

 

写真はいつもの喧嘩も一時休戦して、避暑する2匹の猫です。
587DF04E-F019-4060-9D28-EE7F8B2E71E6