title_mayumi1

雨に濡れて

先月の続き。 「台湾・台北」の記憶。
2日目、朝食から台湾食べ歩く気満々だったけれど、ツアーを申し込んだこともあって、ホテルの朝食が付いていた。
食べなきゃいいだけだよねと、1日の作戦会議を立てるのに食堂に集合。
が、セルフバイキングのメニューも楽しくて、つい食べ過ぎるの巻。今回の旅目標は、みんなの行きたいところを一人一個は必ず制覇しよう。悔いのないよう!
京都を出るときから、台北の天気予報は「雨マーク」ばかりで覚悟はしていたけれど、その日も朝から降ったり止んだり。

2日目は「朝市」からスタート。傘を差しながら歩く。肉肉しいものもあるんだけど、写真で撮るのはお魚さんまでが私の限界。
ホテルのバイキングで、思いのほか食べてしまったので朝市の誘惑には呑まれず、活気ある市場体験のみ。
思い返すとあれもこれも買っとけばよかったーって思うけれど。

c_mm39-1

お昼には時間が中途半端で、ずっと前に買ってた内田愛美さんの「私的台湾食記帖」を参考に、胡麻油のお店を探す。
重いからどうする?とか言いながらも、試食させてらたりしてついつい・・・買ってしまう。
ごま油に、ピーナッツペースト(これは本当に美味しかった!)

信成油廠股彬有限公司
No. 96, Minsheng West Road, Datong District, 台湾 103
台北市民生西路96號

雨も少し上がって本の表紙にもなっていた「豆花莊」を目指す。お腹はまだ空いてなくて、一つをみんなで食べることにしてテイクアウト。
「違う!ここじゃない!」と買ったお店と、行きたかったお店が違うことが食べながら発覚。もう少し歩いたところだった。
なんか違う(左の写真)のを食べたこともあり「豆花莊」でも1個だけをみんなでつつく。うん…やっぱり、違う…

豆花莊」(真ん中と右の写真)
No. 49號, Ningxia Road, Datong District, Taipei City, 台湾 103
103台北市大同區寧夏路49號

c_mm39-21

歩いて、台湾のいい感じの建物のSTARBACKS(保安門市)を目指し迪化街へ。
日本でも沢山あるスタバだけれど、建物を見るのも楽しい。ついついソファでゆっくりしてしまう。
豆花とコーヒーでお腹はチャポチャポで、よくわからない状態のまま目指すは小籠包。

c_mm39-31

ランチタイムに間に合うように小走りになる。運良くテーブルに座れてこれでもか!って頼むも、ペロリ。

明月湯包
No. 162-4號, Section 2, Keelung Rd, Da’an District, Taipei City, 台湾 106
106台北市大安區基隆路二段162-4號

パンパンなお腹を減らすため、「台北101」を目指して歩いていたら、行きたいリストに入っていたところに。

c_mm39-41

四四南村簡単市集
No. 50號, Songqin Street, Xinyi District, Taipei City, 台湾 110
110台北市信義區松勤街50號

台北101までの道で、雨がポツポツ・・・次のお目当て。洋服を見に行くのに地上に出たら思いっきりの雨。
若者チームは、どんどん店に行くので、ミドルチームは雨宿りと休憩にカフェに。

英語も日本語もわからないという女の子のスタッフに「座るなら一人ワンオーダーよ」と何回も言われ、「わかってます!」と鼻息荒く注文。
コーヒーもレモンケーキも美味しかった。

c_mm39-5

Café Costumice
106 台湾 Taipei City, Da’an District, 忠孝東路四段223巷71弄6號1樓

近くには沢山、お洋服屋さんがあり、もうその頃にはみんなバラバラでショップを巡り、買うのに見て欲しいものがあれば呼び合っていたら、ほとんどの店が閉店の時間になってしまう。行ったメンバーがみんな好きなものが似ているのは、本当に素晴らしい。
お昼にあれだけ食べたのにお腹はいい感じに減っていて、ここでいいんじゃない?と入った店で火鍋。

c_mm39-6

問鼎 麻辣鍋 養生鍋忠孝店
106 台湾 Taipei City, Da’an District, Section 4, Zhongxiao East Road, 210號
106台北市大安區忠孝東路四段210號

薬味もたくさんあって、ハーゲンダッツが食べ放題。幸せで帰路につく。
(そんなつもりはなかったけれど、来月に続く…)

雨に濡れて
https://youtu.be/_OyIQ1n5zlo

 


著者プロフィール

月刊『IN THE POCKET』毎月27日公開
icon_mayumiモリカゲ マユミ

「モリカゲシャツの企画・販売係 面白いこと担当」

MORIKAGE SHIRT http://mrkgs.com

ebebe  http://ebebe.jp