映画『おしえて!ドクター・ルース』ドクター・ルースに聞けば、すべて解決!90歳の現役セックス・セラピスト

main_ask

1981 年ニューヨーク。日曜深夜、ラジオから流れるトーク番組「セクシュアリー・ スピーキング」に人々は夢中になった。誰も教えてくれない性のお悩みをズバリと解決するドクター・ルース。身長 140 センチ、ドイツ訛りの彼女は、そのチャーミングなキャラクターで、たちまちお茶の間の人気者になった。性の話はタブーだった時代に、エイズへの偏見をなくすべく立ち上がり、中絶問題で女性の権利向上を後押しし、LGBTQ の人々に寄り添ってきた。
家族をホロコーストで失った少女時代。終戦後はパレスチナでスナイパーとして活動。女性が学ぶことが難しかった時代に大学で心理学を専攻。アメリカに渡り、シングルマザーとなり娘を育てた。 そして30 歳の時に、3 度目の結婚で最愛の夫フレッドと出会う。自分らしく生きるために学び、恋し、戦い、働く。 いつだって笑顔で前を向く“ドクター・ルース”はいかに誕生したのか。ドクター・ルースが贈るポジティブで型破りな処方箋が日本に初上陸する!

●公開:新宿ピカデリーほか絶賛公開中

●スタッフ・キャスト
監督:ライアン・ホワイト
出演:ルース・K・ウエストハイマー

2019 年/アメリカ/英語/アメリカンビスタ/100 分/原題:ASK DR.RUTH/
日本語翻訳:髙内朝子 配給:ロングライド

●公式 HP :longride.jp/drruth/

ask1

ask2