【 鶏胸肉のポシェ ソース・シュープレーム カレー風味、残ったタマゴサラダのタルティーヌ添え】 2016年3月7日 本日の賄い

この日は東京出張で隊長不在のため、料理上手な男子・藤川隊員(昨年12月の後半、繁忙期にもかかわらず容赦なくフランス旅行へ行った彼です)がお送り致します。
「昨年、パリから帰国する便の機内食で出てきたこの料理が、とても美味しかったので再現してみました。その時の風味づけはクミンでしたが、厨房になかったためカレー粉で代用しました。」

材料(8人分)
・鶏胸肉 1kg
・にんじん 食べたいだけ
・セロリ  食べたいだけ
・パセリ(みじん切り)  適量
・塩    適量
・バター 50g
・薄力粉 50g
・鶏肉を茹でた煮汁 600g
・牛乳 250g
・生クリーム 50g
・卵黄 4個分
・塩 適量
・カレー粉 ふたつまみ

1. にんじん、セロリを小さめの乱切りにしておきます。

2. 鍋で沸かしたお湯に塩を入れ、鶏胸肉を火が通るまで茹でます。途中、灰汁が出るので取り除き、お肉を取り出しておきます。
image

3. 2.の茹で汁が入った鍋で野菜を茹でます。セロリの食感を残すため、にんじんがある程度火が通ったところでセロリを入れます。
image

4. 茹でた野菜を取り出し、茹で汁を600g残しておきます。
image

5. ソースを作ります。深めの鍋にバターを入れて溶かし、小麦粉を加えて軽く炒めます。
image

6. 5.に4.の茹で汁を少しずつ入れ伸ばし、30分ほど煮詰めたら牛乳、生クリームを加え、さらに少し煮詰めます。
image

7. 6.に塩、カレー粉を加えて混ぜ、火を止めます。

8. ボウルに卵黄を入れ、7.を少しずつ加え混ぜて、ソースにします。
image

9. お皿に鶏胸肉、にんじん、セロリを盛りつけ、鶏胸肉の上からソースをたっぷりとかけて仕上げにパセリをふって完成です。
image

今回は、サンドイッチのタマゴサラダが残っていたので、タルティーヌも作りました。

1. パンをスライスして少し焼いておきます。
image

2. 焼いたパンにタマゴサラダを塗り、200℃のオーブンで4~5分焼けば完成です。
image
image