剣道によって

小1から始めた剣道。
剣道で育てられて、剣道に育てられた…と言っても過言ではないほど、私にとって大事なものです。

高校卒業を機に一度区切りをつけて
上京してからめっきり疎遠になり、
帰省時にたまーーに父と2人で稽古をするくらいだったんですけど、
ついに、東京でも始めました。
始めちゃいました。
ただいまーーー!!!って感じです。
多分剣道も
おかえりーーー!!待ってたーーー!!
って感じです。

久しぶりにするとやっぱり体力も技術も落ちていて
現役でヒョイヒョイ動いていた感覚を覚えている分、かなり落ち込みました…。
終わった後なんて生まれたての子鹿のような足腰になるし…iPhone使うのもだるいくらい腕と手が疲れてるし…面で圧迫されるからなんか顎痛いし…。

全部全部、
究極の自分との闘いです。

見た目によらず、すごいきついんです、剣道って。
あの ジーーッと竹刀を交えてるだけ、に見える瞬間も
相手と会話してるんです。
楽しい。

稽古終わった後に父とこんな稽古だったよってする会話もすごく楽しい。

これからも剣道を通して人として成長していきたいです。
中学の時の顧問の先生の「人として」という言葉が大好きで、今もよく使います。

とりあえず体力を戻していきたいです!
あと顎痛いの治したいです。

image

桜ももう終わりましたね。
また、来年〜!
今年は仕事の帰りとかに沢山ひとりでお花見しました……ひとり……。

image
でも私は桜よりこっちが好き。