エチカの立ち読みから

エチカの立ち読みから

エチカの立ち読みから  学生のころ、心惹かれながらもいまだ手つかずの哲学者に、17世紀オランダのスピノザがいた …

フォンタイチェンへ

フォンタイチェンへ

フォンタイチェンへ 「フォンタイチェンは美しく賢い娘で、そろそろ嫁に行く年頃になりました。父さんは娘を遠くへ嫁 …

西方天国

西方天国

西方天国    フランス、ノルマンディー地方。百年戦争の主戦場であり、第二次大戦でも有名な上陸作戦の舞台となる …

修羅火宅の楽土

修羅火宅の楽土

修羅火宅の楽土  4月と6月、東京と広島で、新著『迷宮の飛翔』の挿画をめぐる3回のトークイベントにのぞんだ。絵 …

廃墟の街

廃墟の街

廃墟の街  ボブ・ディランのアルバムの中でも60年代を代表するHighway 61 Revisited(追憶の …

ビュンビュン

ビュンビュン

ビュンビュン  これが空想の言語、民族、部族の名前ではなくて(だからビュンビュン語、ビュンビュン人、ビュンビュ …

一路多彩に

一路多彩に

一路多彩に  満員電車。そんな真っ只中で私は書きものを続けた。「行列のできる」なんて形容には黴が生えてもう久し …