文脈とオリジナル。

文脈とオリジナル。

文脈とオリジナル。 とある写真家の方が「色や構図はどんどん真似してよい。でも、(その人の作品)らしさの核となる …

音楽とラジオ。

音楽とラジオ。

音楽とラジオ。 今の10代はすでにCDを聴くための手段を持っていない子も多いのだという。CDプレーヤーやCDラ …

“視点”の時代。

“視点”の時代。

“視点”の時代。 20数年前、学生の時作っていたZINEでのインタビューで「あなたにとってインディーミュージッ …

コーヒーと音楽。

コーヒーと音楽。

コーヒーと音楽。 僕は文字が好きな割に小説はあまり読む方ではないのだけれども、このところ獅子文六の文庫本シリー …

誰が為に音は鳴る。

誰が為に音は鳴る。

誰が為に音は鳴る。 夏頃に予約注文していたロジャー・ニコルスの企画盤が届いた。アプレミディシリーズの橋本徹さん …

嬉しい巡り会い。

嬉しい巡り会い。

嬉しい巡り会い。 高校生の頃は帰宅部だったので大学に入ったら音楽系のサークルに入ろうと決めていた。楽器でも弾け …

寄り添う音楽。

寄り添う音楽。

寄り添う音楽。 実はつい先日までフェスというものに行ったことがなかった。正確に言うと野外コンサートには何度か行 …