第14話 贅沢

第14話 贅沢

蛸のサンダル 第14話 贅沢 新しい調味料ムックの締切最終局面を迎えているこの頃、みなさまお元気でいらっしゃいますか? ムックと言うのは和製英語、出版業界用語でbook(書籍)とmagazine(雑誌)の中間的性質のフォ …

2年目の第1話 磨く

2年目の第1話 磨く

蛸のサンダル 2年目の第1話 磨く わたしの周りにはご自分でビジネスを起業した方やお店のオーナーシェフなど、「一国一城の主人」である方が多い。オーナーでなくても、ご自分の才能を世に表現している方たちであって、キラキラとま …

第12話 つづく

第12話 つづく

第12話 つづく 蛸のサンダルも連載12回、つまり一年を迎えました。すごいなあ続いたなあ頑張ったなあ、いやいやダラダラコラムなんだから当たり前か。 改めてプロフィールを読むと、文末に「趣味はベランダ園芸。今夏はジャガイモ …

第11話 Question?

第11話 Question?

第11話 Question? 記者または編集者の武器は文章だが、文章を書く前に大事なのが「質問」。相手に対して言葉として発せられる「〜〜ですか?」という質問だけではなく、自分の頭の中で浮かび上がる「問題」や事象に対する「 …

第10話   こっそり

第10話 こっそり

第10話 こっそり 蛸のイラストはいつも突撃依頼&現場で描いてもらうのをモットーとしています。 みなさん「えええええーーーーっ、いま?」と内心思っているだろうに、笑顔で受けてくれてありがたい限りなのですが、わたし …

第9話 気泡

第9話 気泡

第9話 気泡  先日、ある中国料理のスター料理人がこんなことを言っていた。  「僕ね、最近やっと公私ともに料理が趣味ですと言えるようになりました」  それまでは料理の世界で自分は一番になろうとガムシャラだった、とても料理 …

第8話 鯨

第8話 鯨

第8話 鯨 お正月を迎えるスーパーマーケットや百貨店の食品売り場で、えええ?こんなに蛸を売っている光景見たことない!?と驚きます。毎年市場が休みに入ると同時に、魚売り場の一角を蛸が占拠。毎年見てるはずなのに忘れてて驚いち …

第7話 野菜のうまみ

第7話 野菜のうまみ

第7話 野菜のうまみ 新年あけましておめでとうございます。 昨年12月、高知で開催された伝統作物セミナー『伝統野菜を売る』に参加してきました。セミナーは講演と伝統野菜の展示の二部構成で、講師は三越伊勢丹のトップバイヤーで …

第6話 コーヒーブレイク

第6話 コーヒーブレイク

第6話 コーヒーブレイク 2015年の初めは『ザ コーヒー プロフェッショナル』というコーヒー専門のプロ向けムックを制作していた。コーヒーをテーマに深く入り込むのは初めてで、前年の秋頃からリサーチを開始。リサーチは何をす …

第5話 パンとアミノ酸

第5話 パンとアミノ酸

第5話 パンとアミノ酸 パソコンが調子悪い!とか、、、あれこれ言って締切をジャンプしよう、なんて1ミリも思っていませんよ。ええ。 ただ、あるパンを魚のスープと一緒に食べて、その組合せが生み出した味にちょっとばかり驚いて、 …

第4話 腸とわたし

第4話 腸とわたし

第4話 腸とわたし おいしいという感覚は根源的なものだ。どこで感じているのかというと、舌のセンサーで分析し、喉や鼻から食感や香りの情報を受け止め、脳内に信号が送られて、あのうっとりするような満足感が得られるのだという。だ …

第3話 発酵(後編)

第3話 発酵(後編)

第3話 発酵(後編) サヴァ? サヴァのスリッパ? 猛烈な暑さのあとに巨大な台風がやってきたと思ったら、秋がそこまで近づいている。わたしも次の仕事が迫っていて、退屈だ、なんて言っていられないのだが、どんな1日にも自由な瞬 …

第2話 発酵(前編)

第2話 発酵(前編)

第2話 発酵(前編) 「蛸のサンダル見ましたよ」と声をかけていただいて、ありがたい限り。中にはニコ ニコしながら「あ、あれでしょ、イカのスリッパでしょ?」と言ってくださる気鋭の ベーカリーシェフもいて、(ちょっとちがーう …

第1話 蛸

第1話 蛸

第1話 蛸 わたしはだらけていた。やる気はない。日がなダラダラしていたかった。職業は編集者、不規則のカタマリのような仕事。ちょうど仕事のピーク(いわゆる締切)がすぎ去り、疲労困憊していた。自分としては何とか次の仕事のリズ …