京都のバンド、空中ループのボーカル、ギター、ソングライティングを担当されている松井さんとの出会いは、2012年に京都のモリカゲシャツさん( http://mrkgs.com )が東京・芝浦で「モリカゲシャツ東京」というイベントを開催された際にトークショーのゲストとしてお呼びいただき、ご一緒させていただいたのが始まり。

後にRéfectoire(渋谷)を作るきっかけをくださったLandscape Products代表の中原さんと知り合えたのも、このトークショーでご一緒させていただいたのがご縁(この辺りのお話は、またいつか書こうと思います)。

人とのご縁は本当に不思議で有難いものです。

IMG_2955

 

で、松井さんのお話の続き。

モリカゲシャツ東京から半年後、松井さんから空中ループの新作「その光-for a long time-」(映画と楽曲)のレコメンドコメントを何故かパン屋のぼくが依頼され、錚々たる方々に混じって書いたりもしました。

http://www.kuuchuuloop.net/sonohikari.html

この頃には、Réfectoire(渋谷)の準備が進行中で、松井さんとは「Réfectoireがオープンしたら空中ループのライブをやりましょう」と約束をしていました。

そして、この年の11月にRéfectoireがオープン。

レセプションには松井さんも駆けつけてくれ、改めて「空中ループのライブを絶対にやりましょう」と約束。

それから約1年後、空中ループ× Réfectoire -レフェクトワール- presents. 「空中食堂」を開催。定員数50名を超える大盛況のライブとなりました。

IMG_2943 IMG_2944 IMG_2945 IMG_2947

IMG_2958

IMG_2946

IMG_2956

同月、Réfectoireで「大人の文化祭」を開催。蓋を開けてみると700名を超える来場者となったこの大きなイベントには、松井さんもソロで駆けつけ盛り上げてくれました。

IMG_2951 IMG_2952 IMG_2954

先日のSkyさんもそうだけど、やっぱり関西系の方々は歌や演奏はもちろん、喋り、盛り上げるのがとても上手いです。

そんな盛り上げ上手な松井さんが、今度は京都のRéfectoire(まだオープンしていません)でsleepy.abの成山剛さんと弾き語りライブをやってくれます。

お時間のある方は、ぜひ。

SING A SONG JOURNEY 京都編

                   »

西山 逸成

代表取締役製造補助

Le PetitmecとRéfectoireの隊長をやっています。