ちょっとだけムリをする。1.

一昨日、ぼくにしては珍しく同業の友人ご夫妻と食事をご一緒させていただく機会があった。
彼はぼくよりも一世代ほど下の人で、ちょっとパン屋さんらしくないというか個性的な方で、お会いするのもまだ3回目くらいなんだけれど、初めてお会いした時から楽しい人だったので、ぼくが勝手に友人と思っている人だったりする。そんな彼から昨年暮れに「食事に行きませんか」というお誘いをいただき、ぼくが東京にくるタイミングで久しぶりにご一緒することになった。
いろんな話をしたけれど、世代やスタイルは違えどやはり同業なので、楽しいことも悩ましいことも共通する部分は多かった。
彼から今後のビジョンを聞かせてもらっている際、「飽き性で、私が心配になるほど次々といろんなことをやりたがるんです・・・」と奥様が心配そうに仰っているのを聞いて、”どこも同じだなぁ” となんだか微笑ましくなった。旦那さんの方は自分でお店をされているくらいの人なので、どんどんやりたいことが出てきて前に進みたがるけれど、たいていの場合、奥様の方はといえば、やはり女性なので堅実な思考をされる方が多い。簡単に書いてしまえば、いつの時代であっても男は子供だし、”男ってバカよねぇ~” って話なんだけれど、ぼくは彼らより少しだけ長く経験をしている者として、奥様にこうお伝えした。

「ぼくも同じで飽き性なんです。きっと大丈夫ですよ。やったらやったで(前に進むと)どうにかするしかないし、何とかするもんですから。不思議とやったことに身の丈が合ってくるようになっているもんなんです。」

つづく

 

ブーランジェリージャンゴの川本さんご夫妻、楽しい時間と美味しいガレット・デ・ロワをありがとうございました。

IMG_7805

 

«                    »

西山 逸成

代表取締役製造補助

Le PetitmecとRéfectoireの隊長をやっています。