カプチーノとかカッピングとか 4.

プロの方々がコーヒーの香りなどを表現される際、「オレンジのような」「チョコレートのような」「チェリーのような」といった比喩をよく使われる。これこそ、ワインのテイスティングに習った表現方法なんだと思うんだけれど、これがどうにも腑に落ちなかったぼくは内田さんに訊ねてみた。

「コーヒーのプロの方たちがよく使われるあのオレンジやチョコレートのようなという表現が正直、ぼくにはわからないんです・・・」

すると内田さんは、

「あれは、オレンジの香りやチョコレートの香りがするということではなく、その甘みや香りが例えるとそれに近いでしょ、という意味なんです。」とのこと。

「道理でオレンジやチョコレート、チェリーの味や香りがしないはずだと思いました。でも、その表現の仕方では、一般の人には伝わりにくい気がします。」

自分でも不躾な感想かとは思ったけれど、本当にそう思ったんだから仕方がない。

C648E9B3-FE3D-4AD9-ADC3-8A915EDC3FAB

また、コーヒーの酸味というのも実は正しく伝わりにくいものなんじゃないか、と思うことがあった。
カッピングの際にぼくが「あっ、これ、めっちゃ美味しいです。」と言った時、内田さんの奥様が「それ飲みやすいでしょ、酸味があって。」と仰られたんだけれど、ぼくは「えっ?酸味・・・?」と違和感を覚えた。それは、まったくというほど、ぼくの思う酸味を感じなかったためだった。

味の構成において酸味というのは重要な要素だと思っているけれど、よほど健康を意識している人は別として、人間の本能として求める味覚の中ではかなり下位に位置するものが酸味なんじゃないかとぼくは思っている。子供が酸味のあるものを受け付けないのがまさにそういうことだと思うし、ぼく自身、酸味の重要性を感じたり、それが欲しい、美味しいと感じるようになったのも本当に大人になってからだった。だから日本語の ”酸味”、特に活字から受ける印象というのは、好んで求めるものというよりも、どちらかといえばネガティブな印象の方が強い気がするし、”パンの酸味” が求められにくいのもそういうことなんだと思っている。

「酸味のあるコーヒーは苦手」「コーヒーに酸味を求めない」と言われる方の多くは、おそらくぼくと同じような理由や経験からだと思うんだけれど、その酸味というのは、ぼくが中学生の頃に喫茶店で飲もうとしていたあの「酸っぱいブラックコーヒー」のそれを指している。ところが「それ飲みやすいでしょ、酸味があって。」の ”酸味” というのは、どう聞いてもポジティブな意味で使われているとしか思えない。実際、ぼくが内田さんにカッピングをさせていただいたコーヒーからは嫌な酸味を感じることがまったくなかった。
同じコーヒーの話をしていて、 ”酸味” という同じ言葉を使っていても、その認識にこれだけの違いがあったということになる。

そこで思い出した。
「コーヒーのこと。11.」の中で、ぼくのFBに内田さんがくださったコメントを取り挙げているんだけれど、そこには「因みにコーヒーの酸ですが、審査会などに行くとリンゴ酸、酒石酸、クエン酸などは味の良い方に分類され、酢酸などは悪い方にされます。」と書かれていた。
「酸味のあるコーヒーは苦手」「コーヒーに酸味を求めない」と言われたり思われている酸味とは、内田さんが言われるところの ”悪い酸味” だったんじゃないか。もしそうだとすれば、 ”酸味がある” というだけで敬遠されてしまうパンにも通じる話だと思うし、本来酸味があるからこそ美味しいものもその言葉のイメージのために誤解され、不遇な扱いを受けているものがパンやコーヒー以外にも結構ありそうな気がしてくる。
くれあーるさんの店内に貼られた「コーヒーの酸味について」というポップを見ながら何となくそんなことを思ったぼくは、僭越だけれど「この ”酸味” という日本語、特に漢字で書いたときのイメージがくせ者ですよね。プロの方が使われている意味と一般の方が受け取る印象に、かなり乖離がある気がします。”酸味” 以外に表現できる言葉があるなら、そっちの方が誤解なく一般の方には伝わるのかもしれませんね。」といった話をした。

伝えたいと思うことを正しく伝えるためには、言葉の選択や伝え方って大切だなぁと思う。

それにしても、はじめてのカッピングはとてもおもしろかった。そして美味しいと思って自分がブラックのコーヒーをガブガブ飲める日がくるとは・・・かなり驚きの経験だった。

内田さん、くれあーるのみなさん、とても勉強になりました。
本当にありがとうございました。

ちなみに、ぼくが「あっ、これ、めっちゃ美味しいです。少し甘みがあって、飲みやすいです。これ、何も入っていないんですよね?これなら水のようにガブガブ飲めます。」という感想を持ったコーヒーは、こちらです。

創作珈琲工房 くれあーる
B04624F7-66D7-4775-B782-BFF8E716125D

カプチーノとかカッピングとか 1. 2. 3.
コーヒーのこと。1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14.

«                    »

西山 逸成

代表取締役製造補助

Le PetitmecとRéfectoireの隊長をやっています。