今日は、このwebサイトのことを書いてみたいと思います。

このwebサイトは、半年ほどかけて自分たちでつくりました。
いまから1年ほど前、それまで使っていた店のwebサイトのリース期限が切れるタイミングになった際、こんなことを考えていました。

「リースの更新はないなぁ・・・それほど更新することもないwebサイトに、いまのリース料はもったいないし。それにFBページがあるんだから十分なんじゃないか、更新も頻繁にできるし。」

「でもやっぱり自社のwebサイトはあった方がいいよなぁ。FBは無料サービスだから、いつ一方的に仕様を変更されたりwebサイトの代用にならなくなっても文句も言えないし。」

「じゃあ、FBが使えなくなる前にやっぱり自社のwebサイトをつくろう。しかしwebサイトって外注したら高いなぁ・・・これだけ便利な時代なんだから、ちょっと勉強したら自分らでつくれるんじゃないか?」

いろいろ調べた結果、ぼくのやりたいことをするにはWordpressが一番良さそうという結論に至り、つくりました。

WordPressをつかって。

「どうやらWordpressっていう便利なものがあるらしい。」

「そのプロレスの技の名前みたいなのは何をするもの?」

というレベルからはじまり、自社のwebサイトをつくるなら・・・という前提で、明確にやりたいことだけはハッキリとあったぼくがデザインとレイアウト、それから「こうすれば、こうなるようにしたい(それを専門的になんと言うのかわからない)」というかなり細かい指示を出し、実際につくっていく人間も「 HTMLしかわからない。PHPがわからないと書けない。 」というのに対し「じゃあ勉強して。」とWordpressの本を1冊だけ購入させ、あとはググってどうにか、ここまできました。

imageimage

imageimage

写真は、いまのものとは違うテスト中のものです。

ぼくはデザインに関して門外漢ですから専門的なことは何一つわかりません。
ぼくのイメージするものを形にしてくれた人も「ブログサービスを使ったことがある、HTMLくらいなら何とか・・・」というレベルなので、プロのデザイナーさんやプログラミングをお仕事としてされている方が見られたら 「あ~わかってないなぁ~ 」と思われる部分も多々あるとは思いますが、どうにかぼくの頭の中にあったものはこうして形になりました。

SNSの「 いいね 」や、返さなければ・・・と思い疲れてしまうコメントをなくし、SNSのようにレスポンスはないけれど、ぼくにはこれくらいの距離感がちょうどいいと思っています。
それでもうちにとってはFBページに代わるものという位置付けだったので、目指したものは頻繁にちゃんと更新できるもの、それが手間でなく可能なwebサイトにすることでした。

また、みんながイメージされる「パン屋さんのwebサイト」から意図的に外れたものにしよう、週刊誌や月刊誌のようなものにしたいと考え「もっと大きく、もっと。」とトップの写真も大きく入れるようにしました。
うちにはこれだけ多くのスタッフがいるのだから、中には文章を書くのが好きな子、書きたいと思う子もいると思いましたから誰かしらが書いてくれれば「常に更新しているサイト」になると考えました。
スタッフは年齢の幅も広く、いろんなところから集まってきてくれている子たちなので、ぼくでは気づかない視点のものの見方もみれると思ったのです。
何をするにも「 楽しくなること。」が目的なので、書く内容もパンのことである必要もなく、自分の好きな音楽や好きな本、映画、趣味のことでも何でも構わないというのが基本です。

このwebサイトをつくりはじめる以前から、「これは絶対にやる。」と決めていたことがありました。
それが  “ 外部の方にコラムを書いていただく “  ということでした。

単純に「その方が雑誌っぽい」という思いもあるのですが、それ以上に渋谷で店をさせていただいて以来いろんな業種の方々と知り合い、自分がいる世界以外の方々のお話を聞くのが本当に楽しかったのです。
せっかくそういった方々と知り合えたのですから、「書いてもらえないかなぁ・・・」と思ったのがきっかけでした。

中には文筆をお仕事にされているプロの方や編集のプロの方もいらっしゃいます。
こんな素人のつくったサイトで、それも素人の “ままごと” とさえ捉えられても仕方のない企画を依頼すること自体、不躾なことは重々承知の上でお願いしました。
みなさんお忙しい方々ですから断られることを前提でお願いしたのですが、驚くほど快く引き受けてくださいました。

今後増えることも考えられますが、外部の執筆者の方々は、基本みなさん “ 月刊 ” で書いてくださいます。
ですから2~3日おきに、さまざまな職業の方々のコラムを公開していきます。
ぼくの好きな異業種の方々、プロアマ問わず、ぼく自身が読みたいと思う方々です。
依頼の際、パンに関する文筆をお仕事にされている方々にはもちろん、みなさんにお願いしたことが一つだけありました。

「 NGワードは、” ル・プチメック “ と “ レフェクトワール “ だけです。他所様のお店の承諾があれば、このコラム内で他所様のお店を大絶賛していただいても結構です。それがパン屋さんであってもです。」

このwebサイトは宣伝広告媒体にすることが一番の目的でなく、とにかく “ おもしろいから “ と少しでも多くの方々に見にきていただけることを目的につくりました。
今後コラムだけでなく、いろいろなコンテンツを増やしていきたいと考えています。
雑誌のイメージからつくったwebサイトなので、お約束の “ 占い “ を付けることや、ゆくゆくは可能であれば “ 懸賞のコーナー “ などもつくれたらいいなぁと思っています。

今日からこの 「 月刊 コラム 」がはじまります。
みなさんに楽しんでいただけると幸いです。

stop0201
著者一覧
icon_column

 

余談ですが・・・
webサイトをつくりはじめた時、「検索やブックマークでなく、アプリまでつくれたら便利なのに・・・」と思っていたのですが、アプリをつくらなくても便利なものがありました。
うちのスタッフに話すとブックマークをしている子は多いのですが、意外とみんなが知っていなかったのが “ホーム画面に追加” です。

image
iPhoneだと下の方に出てくるバーの真ん中。

image
これをタップします。

image
この画面の右下の ” ホーム画面に追加 ” をタップ。

image
右上の ” 追加 ” をタップ

image

こんなアイコンがホーム画面にできます。
よろしければ、お試しください。

«                    »

西山 逸成

代表取締役製造補助

Le PetitmecとRéfectoireの隊長をやっています。